鍵開け業者をご紹介|24時間受付で安いカギ屋

鍵を紛失して鍵開けの業者をお探しのあなた。
24時間受付で夜や緊急で鍵開けができる業者をご紹介します。

 

自宅のカギを紛失してしまって家に入れない。
インロックをしてしまった。
車やバイクのカギを失くしてしまって車が運転できずに帰宅出来ない。
カギを失くしてしまったが夜なので探せない。
カギを紛失してお困りの場合は24時間受付をしている鍵開けが出来る業者を利用することが出来ます。

 

ただし、鍵開けの業者を頼むとお金が掛かります。
費用は錠の種類によって金額が異なります。
また、鍵開けの作業代だけでなく出張費や深夜料金が業者によっては発生することがあります。
作業代が数千円でも出張費や深夜料金を含めれるとなかなかの金額になることもあります。
それならば、業者を呼ばずにビジネスホテルやネットカフェなどに宿泊して翌日に失くした鍵を探すという方法もあります。
車の場合は、JAFに加入していれば安い料金で鍵開けを頼めます。

 

やっぱり鍵開けをしてもらい自宅でゆっくり休みたいという方は、業者に依頼をなさってみてはいかがでしょうか。

 

鍵開けが出来る業者は、365日24時間対応している所があります。
このサイトでは、鍵開けの作業に掛かる費用も安い業者もご案内します。

鍵開けの費用の他に出張費が掛かります

 

鍵開け業者をご紹介

鍵開け業者をご紹介します。

 

キーロックホームズ

キーロックホームズは24時間365日受付の鍵開け業者です。
対応している都府県は、秋田、東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城、愛知、岐阜、三重、滋賀、京都、大阪、兵庫、和歌山、福岡、大分、佐賀、熊本です。
【特徴】

  • 24時間365日受付
  • 平均到達時間約30分
  • 作業時間は10〜20分
  • 親切な料金プラン
  • 深夜料金は無し

 

キーロックホームズは、24時間受付の業者なので夜でも鍵開けを依頼出来ます。
※時間帯によって対応できないエリアもあります。
平均到達時間は約30分で、作業時間は10〜20分ですので、トータルで1時間くらいで鍵開けをすることが可能です。
寒い日や雨の日だと、一刻でも早く鍵開けをして欲しいので、スピード対応は助かります。
鍵開け作業の費用は他社と比較すると安いカギ屋さんです。
しかも、深夜料金は不要です。

 

キーロックホームズの対応エリア

東京・神奈川・埼玉・千葉の各都県の対応エリアは以下の通りです。
対応エリアの詳細についてはキーロックホームズにご確認下さい。
東京都:足立区、荒川区、板橋区、江戸川区、大田区、葛飾区、北区、江東区、品川区、渋谷区、新宿区、杉並区、墨田区、世田谷区、台東区、中央区、千代田区、豊島区、中野区、練馬区、文京区、港区、目黒区
神奈川県:綾瀬、海老名、川崎、相模原、座間、茅ケ崎、藤沢、大和、横浜市
埼玉県:朝霞、入間、川口、越谷、さいたま、志木、草加、所沢、戸田、新座、富士見、三郷、八潮、和光市
千葉県:我孫子、市川、浦安、柏、鎌ケ谷、千葉、流山、習志野、野田、船橋、松戸市

 

ご利用の流れ

@以下のバナー(ボタン)をクリック・タップしてキーロックホームズのページに進みます。
Aページの上段と下段にある「今すぐ電話をする」という赤いボタンをクリックしてフリーダイヤルの番号をご確認下さい。
 ☆フリーダイヤルはスマホ・携帯からでも掛けられます。
B作業スタッフが駆け付け錠の状況を確認して見積もりを提示します。
C金額と作業内容を提示し、了承をすれば作業開始となります。
D支払いをします(カード対応可能)

 

キーロックホームズのお申込みは以下のページからお電話下さい。
↓       ↓        ↓

 

 

料金を確認する

鍵開けの業者を頼む時は料金を確認しておくとよいです。
主な料金は、鍵開けの作業代、出張費、キャンセル料、時間帯によっては深夜料金などが加算されることがあります。
値段が考えていたより高額だったというトラブルもあります。
トラブルを避けるためにも電話で依頼をする時に、事前に概算の確認をしておくことをおすすめします。

 

なぜ、概算になるのかというと、鍵開けは鍵の種類によって値段が異なります。
カギによって解錠の仕方や時間が異なりますので、作業代金にも違いが生じます。

 

鍵開けが出来る業者をご利用になる際は、作業代以外も掛かってしまいますので、ご注意下さい。
作業代が安いからという理由だけで鍵開け業者を頼むと、料金を請求させた際に驚くことになることもあります。
その金額ならキャンセルするとなるとキャンセル料が発生して、また驚くということになりかねません。

 

キャンセル料がある

鍵開けの業者に依頼をして現地で見積りをもらったら、高額だったのでキャンセルをするとキャンセル料が発生することがあります。
キャンセル料の有無や金額も事前にご確認下さい。

 

出張代がある

業者に解錠を依頼する時に、出張代(出張費)が発生することがあります。
現地までの距離や時間によって金額が異なるケースもあります。
現地まで鍵開けに来てもらうので、出張代が発生しても仕方がないのかもしれませんが、事前に有無や金額をご確認下さい。

 

深夜料金がある

時間帯によっては深夜料金が発生することがあります。
飲食店などでも発生することがあるのと同様だとお考え下さい。
作業をする時間帯や負担を考えると仕方がないのかもしれませんが、事前に有無や金額をご確認下さい。

 

ディスクシリンダー錠はなぜ安いのか

ドアノブの錠の種類によって作業料金は異なってきます。
ディスクシリンダー錠は構造が比較的簡単なので、解錠に時間が比較的掛かりません。
よって、費用が安くなる傾向があります。

 

一方でカギやディンプル錠のような構造が複雑な錠の場合は、作業時間が掛かりますので、費用が高くなる傾向があります。
また、車の場合は車種によって錠が異なったり、国産車と外国車で錠が異なったりします。

 

 

鍵開けは実際に現地に来ないと鍵の種類や構造が分かりません。
その場の状況を踏まえて開錠しますので、現地に来ないと細かい料金を提示出来ないのかもしれません。
ただ、電話で鍵開け業者を頼む際は、作業代と出張費などの概算の値段を聞いてみてもいいかもしれません。

更新履歴
トップへ戻る